トイレ交換記(DIY)・・・その2

実家のトイレ(INAX、現LIXIL)が壊れたので交換した。(その2)

便器を外したところで、床タイルが友釣状に剥がれたが、ちょうどフランジのベースを取り付ける部分でもあったので、
気にせず剥がした。併せて数枚ぶんのタイルも剥がし、施行されているタイル施工のモルタルをタガネで割り撤去した。

また後部ネジ部分もタイルを剥がし、タイル施工のモルタルを撤去した。

でだ、剥き出しの状態にしたところで、まずやることを決めた。

(1)排水口フランジのベースを作ること
(2)便器固定のネジを立てる位置は木であれモルタルであれ確実に施工すること

まず、フランジのベースには12mm厚の合板を使用。

200mm角に加工してもらい、センターに90mmφの穴をあけた。

業者の施工ではフランジを止める位置に木を沈めてあった。(合理的と言えば合理的だが、前後で高さが違うお粗末さ)

沈んだ木は、タイル面までの高さが一番浅いところでちょうど12mmあって、これを起点に、調整クサビをかまして
ベースの水平を出してやれば良い。

また、後部の便器固定のネジ(排水口アジャスターの固定と共通になっている)の部分はモルタルを充填し、平面にした。

こちらがモルタルを打つ前の状態(排水口にゴミ類が入り込むのと、臭気が上がって来るのを防ぐためにゴム手袋に
毛糸玉を詰め、栓をしている)

フランジ施工.jpg

で、この後モルタルを施工。速乾性という商品だったが、結局、硬化に2日間かかった。

アジャスターの施工、前部の固定プラグ固定の写真を撮り忘れたのだがご愛敬。

アジャスターの塩ビ管部分はフランジと後部固定ネジとの位置関係により長さが決まるので、現合で切断。
一応、商品の中に専用のスケールが入っていて、それに併せて切断する。

切り口の微妙な曲がりは極力排するように、肥後守などの背で削り込んでおく。(刃先に注意)
プラの加工をしたことがある方はご存知だと思うが刃先で切るのではなく、背のエッジ部分で削る。

塩ビ管部分とアジャスターのフランジ部は変性シリコンコーキング剤で接着する、内側に塗った後、接合し、
外側もシーリング。
この部分の接着に何を使うかというのが厄介な問題なのだが、ここは迷わずプロ用を使うのが正解。

民生用のバスコークなどとは材質が違うからだ。

プロ用は容量が多く、使用量に対して残りがもったいない感はあるが、施工のレベルをプロに合わせる意味では
有効な手段だと思う。

値段的には、コーキングガンを足しても民生用とあまり変わらないので、ある種、プロ用の方がコスパは高い。


排水口アジャスター等の固定には、付属のネジ類を使用する。

相手がタイル、モルタルなので、プラグ(10x50)を打ち込んでねじ止めした。

周辺はこのタイミングで120番の研磨シートで磨いている。

ここまで来ると、ほぼ完成が見える。

便器を据え付け、タンクを組み付け、シャワー便座を取り付けて完成。

こんな感じ。(ビフォアアフターがないので、ちょっと残念)

IMG_0569.jpg

使用した工具類
(1)インパクトドライバー(マキタTD090DWX、ビットは+)
(2)タイル、モルタル用ドリルビット(10mm)
(3)ドライバー(+)          ・・・フランジベースの取り付け
(4)ドライバー(ー)          ・・・止水栓の開け閉め用
(5)スタビ(+)            ・・・アース線接続用
(6)モンキーレンチ(200mm)
(7)平タガネ              ・・・モルタル撤去用
(8)玄能(18mm)           ・・・モルタル撤去用
(9)水平器               ・・・フランジベースの水平確認
(10)アルミLアングル         ・・・毛がき、モルタル平面だし用
(11)調整クサビ(22mm)
(12)プラグ(5x10)
(13)コーススレッド(51mm)
(14)ALCモルタル
(15)金鋸               ・・・排水口アジャスター切断用
(16)変性シリコンコーキング剤     ・・・排水口アジャスターとフランジ接合用
(17)コーキングガン


今回、やってみて分かったこと。

●トイレの交換もDIYできる。

 ただし、撤去した便器類が廃棄できることが条件。
 幸いにも、実家のある街はごみ収集場に持ち込めば無料で引き取ってくれる。
 (軽トラに積み込んで、撤去した翌日に持ち込んだ。

●業者の施工は、限られた時間の中で彼らの基準で合理的に進められるので、
 あるべき施工とはかけ離れた状態が存在することがある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント