ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS iPadを新しくした・・・その後2

<<   作成日時 : 2017/12/27 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

で、時期が来たのでSIMロック解除しにキャリアショップ(窓口)に行ったところ、あっさり玉砕。


契約電話番号がいるというのだ。


中古なのだからそんなものはない・・・(契約したら、確かにあるのだろうが・・・)


電話で担当君とやりとりしたものの、結局はラチがあかず、あえなく玉砕。
(この時の対応ときたら、とても高飛車・・・他の現有契約まで切りたくなるほどの状況だった)


結局iPadとしての契約者でない限り、SIMロック解除はできない。


&解約後なら3ヶ月以内ときた。


買ったのは、9月頭だから、元の持ち主は8月以前にリリースしてるはず。


つまり、解除要件の11月末の段階で解除要件を満たせずドボンだったわけだ。


これ、赤ロムよりひどいな・・・


VoLTEのSIM突っ込んだわけだけど、NGってなったので待ってたのに・・・である。


ま、皆さんもオクで手に入れる場合はSIMロック解除後のものを選ばれるように・・・留意されたい。


au、ソフバンにはこういう落とし穴があるってことで・・・


docomoの場合は、SIMロック解除無しでdocomo系の格安SIMでちゃんと動くのはiPhone6で実証済み。


今回は、auでの初めての経験なので、やっちまったなぁ・・・ということなのだ。


仮に端末持ち込みで契約すれば?という手を考えたが、この場合、標準の契約しか用意されないはずで、新しく端末付きで契約した方が安くなるというおバカな状態が出現する。
(実は、以前にキッズ携帯の契約をした時に、そういう話があったので、同じ轍は踏まない・・・実際、先に買った端末は予備機として眠らせてある。まぁ、高い買い物ではなかったのでなのだが・・・)


つまり、SIMフリーのものをもう一台買った方がマシなのである。(今は未使用品(SIMフリー)が4万強で流れてる)


いずれにせよ、このおバカな事態を総務省はなんとかしてくれないものかねぇ・・・


全然使い勝手が悪い。少なくとも、古物商から買ったものは、販売証明があれば対処しろよって言いたくもなる。


盗品でないことを彼らが証明するわけだから・・・古物営業法の趣旨に鑑みればそこまでの歩み寄りって必要だろうという気がしないでもない。


ということで、これまで通り、ルーター経由で使うことに・・・(次は騙されないぞと、誓いつつ・・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPadを新しくした・・・その後2 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる