ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ失格・・・その17(一事不再議)

<<   作成日時 : 2017/02/18 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度のことながら、ホント、考えさせられることが多い。

そして、思うわけだ。

こいつ(ら)、プロなのか?(それでサラリーもらってんだからプロでしょ?)


一事不再議


一度決めたことは再度審議しないという会議進行の原則だ。


例えば、何か問題が起きたとする。


事の次第を確認するため報告させ、その事項を了解して問題がないと判断したら、蒸し返してはいけない。


たとえ、その判断が間違っていたとしてもだ。


少なくとも、、その会議体が下した結論として、異議を唱える者がなく調整されたのであれば、それが決定事項なのだから、尊重されるわけだ。


これに異を唱える者がいた。


なので、一事不再議を教えた。


少なくとも、クローズしちまったわけだから、もはやどうしようもない。間違ってましたって謝りゃいいのだろうけど、何日も経ってからでは意味がない。(第一、相手が納得しないでしょ?)


当の本人は気にしているのかどうかはわからないが、自分が最後に幕引きしたという認識を持っていないようだ。


ちょいと困った話なわけ。


で、ケーススタディと相成ったわけだが、やはり、自分が幕引きしたという認識を持っていないようだ。


このところ、忙しく飛び回っていたので、ケースやりますって話も議事録で知った。


集まった連中が、それぞれに主張はしているのだが、如何にもこうにも原則論を無視した主張が目立つ。


&質問のオンパレードでくくってあった。おいおい、ケースってのはなんらかの結論を見出すものだろ・・・


自分たちで調べて、あっているかって話ならわかるけど、ここがわからない、そこがわからない、どうすりゃいいの・・・ってそれは何か勉強になったの?


単なる討議じゃないの?


これじゃあねぇ・・・プロ失格だよなぁ・・・ 


そんなこんなで、今日も一日が終わった。何だかなー(阿藤快の心境)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ失格・・・その17(一事不再議) ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる