ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフランス 立川のフレンチ

<<   作成日時 : 2016/11/05 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビーフシチューが食べたい・・・


カミさんのリクエストだ。


先日、近隣のとあるレストランに行った。


そこで、食したわけだが、どうにも違う。イメージしていたものと違うのだ。


デミソースが、やや薄い・・・スープ状になっている。


それと、ジャガイモが軽く揚げてある&人参がグラッセされている・・・が一緒になっている。


なので、それらの味がデミソースに絡んでしまっている。


これだ。

画像



がっかりして帰ってきたわけだが、そのリベンジを果たすべく、ちょうど買い物に出た立川で食べようということになった。


ググると、いくつかのお店が並ぶ。


比較的近いところ・・・が、目に留まった。


で、行ってみたわけ。


小さなビルなので、エレベータも小さい。1フロア1店舗のこじんまりしたビルだ。


6Fでエレベータを降りる。


すぐ脇に入り口のドア。ガラス部分はあるがカーテンで覆われていて中の様子がわからない。


一瞬の躊躇。


思い切ってドアを開けると、気取らない家庭的なビストロ・・・いや、洋食店だな・・・という佇まいである。


12時を少し回ったところだったのだが、客は誰もいない。(外したか・・・)


高齢のシェフが一人で切り盛りしている。


メニューはAコース(¥1,900)、Bコース(¥1,000)、Sコース(¥3,000)。


単品でのメニューもあって、ビーフシチューは単品をAコース仕立てにしてもらって¥2,000だった。


ビーフシチューがこれ。

画像



デミソースがなんとも言えずお気にーな味なのである。


パンにつけて食べると、これが至福のときという感じ。


一方、フィレステーキもこの値段でこの内容はイケてる。


これだ。

画像



久しぶりに、美味しい料理をいただけた。


ちなみにAコースの内容は、スープ、サラダ、パンまたはご飯、メインディッシュ、デザート、コーヒーまたは紅茶である。


しばらくしたところで、家族連れと常連と思しき人が入店。


シェフ=店主の丁寧な応対が良い。


しばし、時が止まったかのような、そんなひと時だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラフランス 立川のフレンチ ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる