ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ失格・・・その14(温故知新)

<<   作成日時 : 2016/09/10 09:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度のことながら、ホント、考えさせられることが多い。

そして、思うわけだ。

こいつ(ら)、プロなのか?


まぁ、長期レンジでの物事の普遍性ってやつは、マニュアルやら、規程をいくら整備したところで、いとも簡単に崩れさる。

つまり、維持するエネルギーの注入がない限り、端折り、拡大解釈がまかり通り、普遍性を崩す。


ということは、ひょっとするとそのことは、そのマニュアルに書かれたことや規程の条文が、実際には道理で動いていない=動きづらいということなのかもしれない。


・・・という目で見たのだが、どうも、今回出くわした事象はそうではなかった。


組織において人は固定化されるわけでない=そもそも普遍性を維持するだけのバックグラウンドを持ち合わせていない・・・ともいえる状況なのだ。


精神論=念仏がごとく継承されることもあるが、実際には、人が変われば、何もかもが変わってしまうものがある・・・


というわけで、改めて軌道修正をかけることにした。


マニュアル通りの運用をせよ・・・と。


まさに、温故知新。


こういった、タクトコントロール・・・というか、コンダクターにより全体を俯瞰しクロックを入れる作業が、大きな組織には不可欠なのかもしれない。


組織の自律運転・・・人という要素が、ファジーであるがゆえに、永遠に無理なのかもしれない。


これじゃあねぇ・・・プロ失格だよなぁ・・・ (ということでもないか・・・)


そんなこんなで、今日も一日が終わった。何だかなー(阿藤快の心境)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ失格・・・その14(温故知新) ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる