ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ失格・・・その12

<<   作成日時 : 2015/09/06 06:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度のことながら、ホント、考えさせられることが多い。

そして、思うわけだ。

こいつ(ら)、プロなのか?


15上 調達遵法教育やらからのお話・・・


例によって、「コーヒー買ってきて」を演ってみた。


で、おもむろに「何が起きたかわかるか」を問うてみた。


皆キョトンとしている。


案の定である。


そして、最近ちと問題が起きた。 そのヒアリングでも同じ。


さすがに、ヒアリングの席上で「コーヒー買ってきて」とはやらないが、誰が当事者なのかを当事者であるとしてきた人たちに問うた。


責任は私にありますって言うんだよね・・・


私は、主張による責任の所在になど興味はない。


本当の当事者が誰なのかを知り、何が起きたのかを時系列に正確に把握して、対策が取りたいだけなのだ。


責任を取るかどうかは法の裁きを受けた後に決まることであって、私は裁判官じゃない・・・


ましてや、事実が覆るものでもない。(覆水盆に返らず・・・なのだ。)


このような連中は必ず、「このたびは申し訳ありませんでした」と、冒頭に言う。


なめてんのかと思う・・・


「謝って済むなら警察いらんわ」である。


それと、謝るにせよ、相手を間違うなである。(少なくとも、俺じゃあない・・・)



ヒアリングのポイントポイントで事実を押さえていく。


やはり、当事者であるとしてきた人たちは当事者でなかった。


バックに、本当の当事者がいるとわかり、「お疲れさまでした、仕切り直しですね。改めて、お話を伺いますから・・・」で、第一幕の幕引き。


週末の4時−5時のセッティングで、これは疲れるな。


契約が何かをわからないまま会社人としているってのがまずい。


とりわけ、対外的なポジションにいる連中がこれだと、年がら年中火消しをしなくてはならなくなり、会社が傾きかねない。


これじゃあねぇ・・・プロ失格だよなぁ・・・


そんなこんなで、今日も一日が終わった。何だかなー(阿藤快の心境)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ失格・・・その12 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる