ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 公取委 平成27年度 書面調査のまとめ・・・その5

<<   作成日時 : 2015/08/29 07:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続きである。


設問7 物の購入要請・サービスの利用要請について



ア 下請事業者に対して,物品の購入又はサービスの利用を要請し,その要請に応じてもらったことがありますか。

@ある ⇒設問7.イへ
Aない ⇒設問8へ



Aが適法。
@は違法(下請法に抵触)。



イ アで「. ある」を選択した場合,消費税相当分(8%)を上乗せする代わりに,その要請に応じてもらったことがありますか。

@ある
Aない



どう転んでも、違法なのだが、転嫁対策に関わるかどうかを振り分ける設問。



設問8 発注内容の変更・やり直しについて



ア 下請事業者に責任(不良品等)がないのに,発注書面に記載した委託内容を変更(発注を取り消す場合も含みます。)して,当初の委託内容と異なる作業を行わせたことや,下請事業者の給付(役務)に関して追加的な作業を行わせたことがある場合,新たに生じた費用の全部又は一部を下請事業者に負担してもらったことがありますか。

@ある
Aない
B下請事業者に新たに費用が生じたかどうか確認していない
C左記のような事例はない



Aが適法。
@、Bは違法(下請法に抵触)
Cが、あるべき姿。



設問9 物品又は情報成果物の受領について




ア 下請事業者に責任(不良品,発注内容と異なる,納入遅れ等)がないのに,物品又は情報成果物を下請事業者と取り決めた受領日に受領しなかったこと(受領日を延期する場合,発注を取り消す場合も含みます。)がありますか。

@ある
Aない



Aが適法。
@は違法(下請法に抵触)。



設問10 返品について




ア 下請事業者に責任(不良品等)がないのに,一旦受領した物品又は情報成果物を下請事業者に返品したこと(不良品等を理由としたやり直しのための返品は含みません。)がありますか。

@ある
Aない



Aが適法。
@は違法(下請法に抵触)。



設問11 有償支給原材料等の対価の早期決済について



ア 下請事業者に対して,貴社に対する給付に必要な原材料等を下請事業者に有償で支給したことがありますか。

@ある
Aない ⇒設問12へ



これは、有償支給の実績を問う設問で、この段階で違法かどうかがわかるわけではない。



イ 発注書面に,原材料等の品名,数量等の必要記載事項を記載しましたか。発注書面に記載しなかった場合,必要記載事項を記載した支給材料伝票等の書面を別途交付しましたか。

@記載(交付)した
A記載(交付)しなかった(又はしなかったことがある)



@が適法。
Aは違法(下請法に抵触)。



ウ イで必要記載事項を記載した支給材料伝票等の書面を別途交付している場合,個々の発注書面に,当該書面との関連性を記載しましたか。

@記載した
A記載しなかった(又は記載しなかったことがある)
B左記のような事例はない



@が適法。
Aは違法(下請法に抵触)。
Bは別途交付がない場合。



エ 下請事業者に交付した発注書面又は別途交付した支給材料伝票等には,右記の必要記載事項のうち,どの事項を記載しましたか。〔該当するもの全てを選択〕

@品名
A数量
B対価(金額)
C引渡期日
D決済期日
E決済方法



これは、有償支給を実施している場合の必須記載事項なので、全部に丸がつかないといけない。



オ 下請事業者に対して,有償で支給した原材料等の対価を,当該原材料等を用いて製造した製品の下請代金の支払日より前に決済したことがありますか。

@ある
Aない



Aが適法。
@は違法(下請法に抵触)。


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公取委 平成27年度 書面調査のまとめ・・・その5 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる