ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ失格・・・その11

<<   作成日時 : 2015/07/23 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度のことながら、ホント、考えさせられることが多い。

そして、思うわけだ。

こいつ(ら)、プロなのか?


今日は、新人君の面白い話


「あの〜 相談があるんですけど」2年目の新人が相談にやってきた。

基本契約を送ったら、¥4,000の収入印紙が貼られて返送されてきた・・・という。


当社の基本契約は、条文が実に巧みに構築されていて、1号の1文書に当たり、かつ額面記載がないので、納税額は200円で確定している。(これまでにも、何度か税務署とやりとりした結果なので、これが揺らぐことはない)


ただ、読み方を誤ると7号に見えなくはない・・・なので、相手はそう判断してしまったのだろう。


と、そこでおもむろに新人が口を開く。


「うちは¥3,800円貼って返せばいいですか?」・・・


・・・


・・・へっ?


すぐに、意図が汲み取れたので、印紙税法のことを教えた。


その新人が考えたこと:

基本契約は2通作成するので、一通が¥4,000なら、相手の負担が¥200になるよう、もう一通で¥3,800円貼れば良いのではないか・・・なんて名案!・・・

相手が過誤納入した分を返す意味で、当社は差額を貼ろう・・・と考えたようだ。


なかなかユニークである。


というか、算数が出来ないのかね。(印紙税法がわかるとかどうとか以前に・・・)


2通の税額は合わせて¥400だから、自分の分はどこ行くのって考えなかったのかね?


200円の自己負担と、差額返却額を合わせたら、やっぱり¥4,000だろっ?


まぁ、細かいことはさておき、本来の税額の納付となるようにさせた。


「単なる錯誤(過誤納入)だから、うちは¥200貼って、¥4,000貼ってきた方を返してあげなさい」と・・・


ま、新人君にとってはいろいろ勉強になるな。


あわせて、¥4,000貼ってきた意図を確認しておくように・・・と、指導は続く。



これじゃあねぇ・・・プロ失格だよなぁ・・・


というところではあるのだが、新人に免じて・・・


そんなこんなで、今日も一日が終わった。何だかなー(阿藤快の心境)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ失格・・・その11 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる