ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ失格・・・その10

<<   作成日時 : 2015/05/30 14:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度のことながら、ホント、考えさせられることが多い。

そして、思うわけだ。

こいつ(ら)、プロなのか?


昨日は、月末最終営業日。


いろいろ儀式的なイベントがある日だ。


とりわけ、面倒なのが検収である。


当月の納期のものが、ちゃんと入荷していて、ちゃんと検収したかの確認が終わらないと帰れない。


そんな中で珍事は起きた。


原則は定時間でシステムがロックアップすることになっている。


昼前に「やり直しのデータ投入がある」という話が勃発。


それを担当が単に遅くなりますよ・・・と、連絡をよこした。


そもそも、それ自体が、全くのナンセンスであることに気づいてない。


そういった重要事項は、上長にエスカレーションし、しかるべき措置を取ってもらわなければならない。


例えばだ、


そのやり直しのデータを突っ込む連中に、期限(何時までに終わらせろよ・・・ということ)を伝えること。


自らの部下に残業を指示し、労務管理をきちんと行うこと。


ステークホルダーへの影響を推し量り、関連部署に連携を要請すること。


などを行わなければならない。


結局、それらどれ一つ行われなかった。


最初は、19:00までの延長要請。


次に、19:30までの再延長要請。


この段階で、不審に思ったので、残件を確認。


受け入れだけ行ってある。


担当部門に連絡を取ると、担当者はとうに帰ったという。


で、その上長は・・・飽きれたことに、他のイベントの準備で20:00までスケジュールが入ってる。
(スケジュールはOutlookで確認できる・・・ちゃんといれていれば)


つまり、20:00までは戻ってこないか、そのまま流れて宴会へ・・・何てことになるかもしれない。


19:30なんて、適当なこと言ってんじゃねーよ!・・・とげきを飛ばす。


しばらくして、20:00まで延長をとの再々延長要請。それ以上は待ちませんと言明しやがった。


ところがだ、20:05になっても連絡すらよこさない。


システム担当も、しびれを切らして、20:15「ロックアップしても良いよね」と担当に確認。


その時の答えが「仕方ないですね」・・・だと。


無責任な話である。


20:00までとしておきながら、15分も経過して仕方ないとはどういうことか・・・


己のせいで、皆どれだけ生産性が低下してるかわかってんのかよ・・・


業務プロセスの中で人に依存する判断がボトルネックになる好事例とも言えよう。


情けない話だ。


これじゃあねぇ・・・プロ失格だよなぁ・・・

そんなこんなで、今日も一日が終わった。何だかなー(阿藤快の心境)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ失格・・・その10 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる