ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS A1342 MC516LL/A

<<   作成日時 : 2015/01/19 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

移動先での使用にMacBookを買うことにした。

とはいえ、おニューが買えるほどに潤沢な資金もないので、中古を物色。ヤフオクで入手することにした。

色々、物色した先は、ヤフオク、楽オク、密林、価格.com。

条件は、デュアルコアで、Yosemiteが動くこと。MacBookでもMacBookProでもよい。(当初はPro狙い)

Yosemiteとなると、どうしても、インストール条件が影響する。

MacBookの場合はLate2008以降ということだ。(MB466以降)

MacBookProの場合は、13型はmid2009以降(それ以前にモデルはない)、15、17型はmid2007以降(MA895以降)。

モデル名は、以下のURLを参照した。
http://pc-wizard.jp/mac_note.html

価格.comは、店舗の出品物なので、高値設定。(5万円以下のものは古くてダメ)

楽オクは玉数がなくて、そもそも選べない。これいいかもと思ったら、唐突に、出品取り下げ。

始まりの設定価格が低すぎて、終了間際でも即落の1/10程度。たぶんこれに嫌気して取り下げているのだと思う。


密林にかんしては、これは・・・というのがあったのだが、胡散臭いので止めてしまった。

実際、こういうようにタイトリングされていたら、どうだろう・・・

「MacBook A1342 C2D-2.4G/2GB/250GB/DVDRW/11n/GF320M/」¥39,800・・・おお、MC516だ。

ところが詳細の中に、A1181 2008年製とある。

どっちが本当の情報なのか、問い合わせたら、A1181が正しいと言うことが分かった。

その時の回答が、以下。

「価格が変わりますが、現在A1342 C2D 2.4GHzであれば、MC516J/AでMid2010の商品も準備いたしました。」

いやいや、それ、違うだろ・・・

で、提示された金額が、¥49,800。

呆れて物が言えなかった。まず表記上のミスがあることを詫びないとダメだろ。

この出品者、今みたところ、それを平然と放置している。

で、評価を読んだ時に気になってたことが、わかった気がする。

「商品名と違うものでしたが、中古品とはいえ程度がよく十分使用できました」とか、「黒の注文に対して白を発送してしまう慌てん坊さん」・・・この人たち、5段階で、5、4の評価をつけている。

違うもの送られてOKなんてあり得ない。3以下だろ?

こんな出品者、信用ならないと思った次第。


で、ヤフオク、当初、Pro狙いだったのだが、MacBookもありかなと思えるようになって、くまなく探した。

とにかく、ここは品数が多い分、玉石混合状態。

JUNKでもそれなりに安く入手できれば、表記から状態を想定し、手を入れていくことも可能なのだが、どうにもこうにも、新しいものは値段がつり上がる傾向にある。 下手すりゃゴミなのに・・・

 とりわけ、2011は問題を抱えているのはわかっていて、その手の症状が出ているものがロジックボード交換なんて羽目に陥ると、新品が買えるほどの投資を余儀なくされてしまうので注意が必要。


そんな中、MacBook(MC516LL/A)に出物があった。同じ出品者が2点出していた。


価格的に敬遠されるものでもないと思うのだが、どういうわけか、自分以外の入札者がない。

そのうちの1点を無事落札。税、送料込みで¥42,074。結果、最後まで競合は無し。

もう1点は入札がなく流れたくらいだ。魅力ないのかね?

ただ、この物件、同じ出品者が同時に楽天で販売を仕掛けていた。

そちらは、気づいたら1点になっていたので・・・

届いたら、改めてレポすることにする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
A1342 MC516LL/A ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる