ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS USB-HDDがまた見えなくなった・・・その4

<<   作成日時 : 2014/05/29 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結局、レベルコンバータを買うことにした。

ちょうど、子供の塾の面談があって、都内に出ることになったので、秋葉原に・・・秋月に行った。

粗相をするといけないので、2個パックのもの(AMD3202(コンデンサセット))を買う。

おもむろに、ユニバーサル基板に組み立てる。

ヤキがまわっていたらしく、Vccの配線を間違ってしまった。

頭では分かっているのだが、気付いたら12V側に接続していた。

ペリフェラル用の電源から取り出すようにしたので、5V側と間違ったわけだ。

電源を入れたら、チップが妙に熱い

あわてて電源を切ったが、定格オーバーの電圧をかけてしまった。

ということで、配線を直し、予備のチップをソケットに・・・直付けでなくて良かった。

さて、いよいよ、HDDとの通信だ。

久々のことで、すっかり記憶から飛んでいたのだが、どうも、HDDは通常の通信以外に別なメッセージを吐くようで、これが文字化けしている。

ま、そんなことは構わず、早速ロック解除作業に入る。

まず、スピンダウン。

これはうまくいった。

続いて、スピンアップ。

あれ、エラーじゃん。(表示は、以下のようなもの)

"Error 1009 DETSEC 00006008"

何度やってもダメ。

仕方が無いので、TIPSを検索。

そうしたら、接点を掃除しろと・・・

接点復活剤で、2カ所を念入りに清掃。(基板側と、HDD側それぞれ2カ所なので、正確には4カ所を清掃)

改めて組み付けて、試してみる。

スピンアップ。

成功!!!

やったね。

続いて、コマンドを入力。

パーテションのフォーマットが出来た旨のメッセージが出る。

きちんと、ロック解除が出来た・・・はずだ。

HDDを接続し直してみる。

おおっ!!

ちゃんと認識するようになった。(ロックが解除できたわけだ。)

もう、同じ轍は踏まない。

早速、現行の外付けHDDへのコピーを開始。

9月にロックして以来、半年ぶりの生還である。

ま、これもコピーが終わったら、完全消去して破棄だな。

HDDの寿命を考えると、これ以上使い続けるという選択肢は無い。

いずれにしても、2度のロック・解除経験で、色々学ばせてもらった。

久々に、電子工作も出来たし・・・

めでたしめでたし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
USB-HDDがまた見えなくなった・・・その4 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる