ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS ライセンスランプLED化してみた・・・その2

<<   作成日時 : 2014/05/18 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最初は調子よく光っていたのだが・・・


半年程で左側は球切れウォーニングが出た。

ま、致し方無しというところはある。

なにせ、抵抗で無駄な電流を流すだけのものなので、その設定値とセンサーの設定値(切れたと判定する)のギャップが生じる場合がある。

電球は5Wのものが使用されている。

自動車用のバッテリーの電圧は公称は12Vだが、オルタネーター込みで14Vで計算しておくのが定石になっている。

つまり、W=EIなので、350mAくらい流れている計算なんだね。

他のブログなどを参照させてもらうと、センサーは、概ね100mA程度で球切れ判定している様で、キャンセラーと称するものは500Ωくらいの抵抗を2個程パラってある。


久しぶりに、秋葉原に行ったところ、なんとLEDの専門店が出来ている。


場所は、秋月電子、千石電商のある通り。


中に入って聞いてみたところ、使えそうなのがあった。

これだ。

画像


お値段は、通販やら、車関係のパーツショップの数分の1・・・

で、早速取り替えてみることに。

無事点灯した。

どうしても、抵抗に無理*をさせることになるから、定期交換は必要かもしれないが・・・

*:一応、ヒートシンクらしきはついているが、熱量を受け止められるものでもなく(無いよりはまし)、かつ、ランプホルダーという閉所取り付けなので対流冷却の限度がある。

定点観測の結果はいずれ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライセンスランプLED化してみた・・・その2 ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる