ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 本(電子出版)を書くということ(僭越ながら)

<<   作成日時 : 2013/01/14 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

温めていた企画を具現化し、2冊ほど出したところで、一昨日のNW会でいろいろな方から励ましの言葉をいただいた。(ありがとうございます。)

で、その中で、出版という事について興味はあるけど・・・と言う、声があったので、ここで紹介しておきたいと思う。

かつて、坂口先生も、電子出版(PDF)という方法をとられた。(何冊か買った記憶がある。)

その電子出版という方法が、参入障壁を下げてくれる・・・というか、取り除いてくれる。

初期投資は不要。

自費出版はと言うと、やたらとお金がかかる。
ただ、第三者がレビューしてくれるという点では、良いのかもしれない。

電子出版はそういった事とは一切無縁になるので、全部自己責任。

ちなみに、どちらも、書き始めてから出版にまで要した時間は、3〜4ヶ月程度。

正直なところ、途中で挫折しそうになった。何度も書き直し、書いては全体の流れを見直しと・・・頭を使った。
(でも、あの程度になってしまう。物書きの先生方のすごさが分かると言うもの。)

私が参考にしたサイト(一例)はここ
http://ebookbrain.x0.com/blog/selfpublish/compare-ebooks-sell/

ホント、ありがたいですね。(先人たちに感謝)

ただ、正直なところ、知名度がないと、特定のコミュニティへの出版のお知らせの投稿ですら、ブログのアクセス数こそ増えるものの販売には結びつくものではない。

なので、どうやって、作者の知名度を上げるかが鍵だな・・・と思う。



【送料無料】 EBOOKジャーナル 電子出版ビジネスを成功に導く総合誌 VOL.04 マイコミムック 【ムック】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル建築・理工フォーマットムック出版社毎日コミュニケーションズ発売日2011年05月I

楽天市場 by 【送料無料】 EBOOKジャーナル 電子出版ビジネスを成功に導く総合誌 VOL.04 マイコミムック 【ムック】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本(電子出版)を書くということ(僭越ながら) ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる