ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS タイヤ交換してみた(開発購買ネタ)

<<   作成日時 : 2012/05/12 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回買ったのはこれ・・・

いつまでもスタッドレスを履きっぱなしというわけにはいかないので・・・

いくつか検討した結果、アジアンタイヤに行き着いた。

KENDA(台湾メーカー)である。

ホンダやヤマハが指定する程に品質が良いという話である。

製造機の事を考えるとうなずける。(中国よりは全然ましのはずである。)

元々のオーダーではセットがTRIANGLE TR968になっていたのだが、KENDAのKAISER KR20がくっついてきた。

これ
画像


ホイールは、これ(タイヤ組み付け後)
画像


AMGもどき君・・・こちらは、素性がよくわからない。

ショップオリジナルのようだが、アリババを見ていたら、どうもアラブ首長国連邦の企画会社があってAMGのレプリカを作っているようなのだ。(製造は当然中国だろう)ほかにも中国にレプリカ屋というのはあるみたいだったが・・・

センターキャップをつけ、装着すると、こう
画像


ノーマルに比べインチアップしたので、ちっとは格好良くなったか?

さてここからが開発購買の時間。

このタイヤ、とある販売店で1本5,000円で売られている。楽天で見ると7,000円くらい。

グレード的にはスポーツ指向のようであるので、国産(BSあたりだとRE050クラスか?)に比べると1/5(6)くらいの値段である。(タイヤにはメスを入れない。ホイールについて考えてみる。)

バランス料は1本1,000円ってところだろうから、残りがホイール代。

コミコミ 58,800円(税込)なので、34,800円がホイール代。

ま、普通か・・・。重さは8.4K/本なので素材代金としては、純粋にアルミなら220円/Kgであるから、全部で8,000円弱。合金になると定かでない。(誰か教えて・・・うまく見つけられなかった)

鋳型での製造になるので、塗装や仕上げまでの製造費用が全部で3,000円くらいだろう。(中国だもの)

あとは輸送費か・・・結構儲かるのかもね。

国産のメーカー純正オプション設定のアルミにすると差額をとる時代の事しか覚えがないが、そのころ言われたのはだいたいホイールってのは種類に関わらず9,000円/本くらい。(ファミリーセダン用途で)

でも、テッチンとは値差を付けないと客に不審がられるので敢えて差額設定していると言ってたなぁ・・・
(高級感を出すためでもあるとか・・・ うさんくさい商売である。)

まぁ、営業とは親しくなっておくものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイヤ交換してみた(開発購買ネタ) ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる