ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 関越自動車道バスの事故報道について(雑感)

<<   作成日時 : 2012/05/04 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何についても、いつも思うのだが、報道はどこまで知っていて、どこまで本当のことを言っているのか?

ことが起きると、すぐに責任問題にしてしまう。(イミフのコメントがいっぱいついて・・・)

確かに近視眼的にはそれはそれで正解・・・かもしれない。

ただ、よく考えてみてほしい。

そもそも、人間の生理を考えて、夜中に車の運転が可能なのか?

睡魔に襲われないということがあるのか?

(この事故の発生時間は、AM4:40頃とのこと。普通の人ならノンレムからレム睡眠期の移行時間帯だな。)

確かに、夜行バスなどの運行はあるし、スキーツアーだって夜発ってのが昔からある。

もう、20年近く前になるが、とあるタイヤショップで聞いたことがある。

夜の高速で、集団で走るトレーラーを見たら絶対に近づくな・・・と。

なぜか?・・・起きているのは先頭と最後尾だけで、真ん中の連中は意識が飛んでることが多い・・・のだそうだ。
(ぼんやりとしている中、前車のテールライトを追いかけるのだとか・・・)

それが交代で、夜駆けをする秘訣だとも・・・

実際そのショップには、そういう人たちも出入りしていて、いじっている間にいろいろな話を聞くことができる。

順番待ちの間とかに茶話的にいろいろな話が聞けて面白いのだが・・・

話は戻るが、日雇いだから安全管理ができないというのは表面的な話。

プロパーだからOKって言うのがうさんくさいロジック。

法律はフレームワークしか準備してない。だからどうこうって話ではなくて、最低限それが守れないと

ヤバいよという話なので、それだけが充足されていてOKというのはいささか舌足らずではないか?

それと、日雇いしか充当できない程に世の中ローコスト指向ってことなんでしょ?

金掛けりゃ安全かというとそうではないけど。(前述の通り、生理的に無理なんじゃないのって話。)

とにかく、今回の件が一石を投じる事件ではあるので、役所はしっかりと検討してほしいな。

表面的な対策でなくて、真因をえぐり出す程の対策を・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関越自動車道バスの事故報道について(雑感) ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる