ろしーの日記な気まぐれ

アクセスカウンタ

zoom RSS プリンターがお亡くなりになった

<<   作成日時 : 2011/05/21 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プリンターが逝ってしまった・・・

キヤノンMP610

U052エラー(ヘッド系のエラー)が出た。

念のため、ヘッドの脱着、端子部分の清掃(接点復活剤をかけて磨き上げ)もしたが症状は変わらず。

製造年=07年なので、たぶん3年前くらいに買ったのだろうと思う。(保証書をしまい込んでしまっているので
すぐに分からない)

製造年はACコードでだいたい分かる。装置の製造年はACコードの製造年にほぼ一致するからだ。

3年は動いたのだから良しとするか・・・拙宅での利用頻度はすこぶる高かった。

とりわけ、子供が受験をしたので四谷の教科書をコピーする等の日々の使用が多かった。
大判はコンビニに駆け込んでいたのだが・・・

後は、年賀状。Webの画面プリント。(電車の時刻表やら、レシピやら実に様々なものを印刷した。)

また、子供会の役員をしていたので、デジカメ写真の印刷等にも大活躍。

期待寿命というところか・・・

価格.comを見ると、先人が修理したとある。修理費は1万1千円程という。基板とヘッドを交換。
つまり、側を除いて全交換みたいなものだろう。

問題はメカ部だな。

機械は摩耗故障を生じるので、この機体を修理する気にはなれない。

プリンタのメカ部は走行距離での寿命を定義するから、A4換算で何枚としている。

まぁ、コンシューマ機にそんなことを言うこともないだろうが、元設計屋としてはそこが肝心だと思っている。

幸いにして後継機らしきが1万2千円程で手に入る。

投資効率からすれば新しいのを買うが正解。
同様に3年持つなら4千円/年。
修理してもどうせ2年くらいしか持たないだろうから5.5千円/年。

悲しいことにロジックボードは3年持つとすると残存価値を1/3残したまま廃棄とせざるをえないことだ。

ここは新しいのを「買い」であろう・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリンターがお亡くなりになった ろしーの日記な気まぐれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる